【夢】住まいで紡ぐ夢があります。

失敗しない!カーテン選び

選ぶカーテンによってお部屋のイメージはだいぶ変わってきます。それほどカーテンはお部屋のインテリアの中で重要なポイントを占めています。
お客様にご満足いただけるカーテンをお選びいただくため、カーテン選びの際に重要なポイントをまとめてみました。これさえ知っていれば、お客様のご希望のカーテンがきっと見つかるはず!
当社には経験豊かなインテリアアドバイザーがおりますので、カーテン選びでお困りの際には、お気軽にお問い合わせください。

ドレープカーテンには遮光や遮音、防臭機能があるものやご家庭でお洗濯ができるウォッシャブル機能など、多種多様な生地があります。
キッチンやリビング、寝室など、お部屋の用途に合わせたカーテンを選ぶ必要があります。

色は面積が大きくなるほど薄く見えるものです。小さいサンプルでは色が濃く見えるので、縫製されたカーテンを見てみるとサンプルで見た時とイメージが違うということがよくあります。実際にお店やショールームに足を運び実物を見てみることをお勧めいたします。その際、カーテンを開けている時と閉めている時と両方のイメージで選ぶとよいでしょう。

日の当たり方や窓の大きさ、クロスや家具、照明器具のデザイン、配置によって印象が変わるので統一感のあるイメージに仕上げることが重要です。

どうしても流行りのデザインを選んでしまいがちですが、毎日目にするものなので、見た目や流行にとらわれず、飽きのこないものを選びましょう。
使い勝手や後々のメンテナンス、日頃のお手入れが簡単なものがオススメです。

カーテンの寸法は単に窓枠のサイズを測ればいいということではありません。採寸は大変重要なポイントになります。窓の数や種類が多い場合は必ずプロに採寸をお願いしたほうがよいでしょう。
窓の種類、レールの取り付け位置などによっても採寸方法が異なりますし、購入後のサイズ間違いを防ぐ意味でも、採寸はプロに任せましょう。